S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

プロフィール

海上撮影家

Author:海上撮影家
1995年から上海に関わってます。
2003年に上海に事務所を移転。現在、上海751文化研究所に所属しており、日本と中国の広告撮影及び日本の雑誌の仕事が中心です。
また、751文化研究所は海外からロケで来る人達の為のスタジオ及びストロボ機材のレンタル窓口でもあります。

日本からの撮影依頼も受け付けておりますので気軽にどうぞ。
連絡先は、この中のリンクから私のHPへ入り「Contact」からメールを送る事ができます。
        海原修平 Kaihara Shuhei

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海旧城内路地裏 凝和路




ここは、上海旧城内の中華路から北へ数分歩いた凝和路。近くに昔の火見櫓もある。
14年前に作品撮影で通った場所だが、当時のままの上海が残っている場所だ。おそらく今年中は存在するだろう。

IMG_0746a.jpg

天気の良い冬日は、ゆっくり表で井戸端会議を楽しむ老人が多い。

""""""""""""""""""
私が使っている古いレンズは、晴天の日が苦手だ。特に白い物が多くコントラストのある被写体が苦手なようだ。
こんな時は一絞り絞るのだが、あまりの陽気に忘れてしまった。
一番性能を発揮するのは、太陽がどこにあるかわからないくらいの曇天か、遠くの街灯に照らされてかすかに見える風景だ。白ホリのあるスタジオで北側から入る自然光も非常に美しい。

2009-2010年撮影    Copyright © 海原修平 All Rights reserved
スポンサーサイト
上海旧城内路地裏 マネキン | HOME | 上海旧城内路地裏 干しもの

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。