S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

プロフィール

海上撮影家

Author:海上撮影家
1995年から上海に関わってます。
2003年に上海に事務所を移転。現在、上海751文化研究所に所属しており、日本と中国の広告撮影及び日本の雑誌の仕事が中心です。
また、751文化研究所は海外からロケで来る人達の為のスタジオ及びストロボ機材のレンタル窓口でもあります。

日本からの撮影依頼も受け付けておりますので気軽にどうぞ。
連絡先は、この中のリンクから私のHPへ入り「Contact」からメールを送る事ができます。
        海原修平 Kaihara Shuhei

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年好 上海で今年2度目の正月




今年2回目の正月を迎えた。私たち751も本日から休みに入るので、それぞれ田舎に帰省する人や日本に帰国する人などさまざまだ。
相変わらず上海の正月は、花火と爆竹で始まるので騒がしい。
これが、どのくらい騒がしいかというと、街中一斉に同じ時刻に花火と爆竹に火をつける事を想像してほしい。
昔の事だが、ある日本人がこの行事を知らずにホテルで酔っぱらって寝ていた時、戦争が始まったと勘違いして日本に電話したそうだ。
正月期間中、消防署は年で一番忙しい時だが、今日は消防車のサイレンが聞こえない。

今年の中国の正月は、この前の西暦の正月と同様に文廟横の孔乙己酒家一族と新年を祝った。
私の正月休みはチケットの関係で19日に日本にへ向かう。

写真は、2009年の旧正月の写真   今年は何だか花火と爆竹の音が寂しい。

スポンサーサイト
頬の赤い上海人少女 | HOME | 上海 爆竹と花火

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。