S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

プロフィール

海上撮影家

Author:海上撮影家
1995年から上海に関わってます。
2003年に上海に事務所を移転。現在、上海751文化研究所に所属しており、日本と中国の広告撮影及び日本の雑誌の仕事が中心です。
また、751文化研究所は海外からロケで来る人達の為のスタジオ及びストロボ機材のレンタル窓口でもあります。

日本からの撮影依頼も受け付けておりますので気軽にどうぞ。
連絡先は、この中のリンクから私のHPへ入り「Contact」からメールを送る事ができます。
        海原修平 Kaihara Shuhei

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海美術館の最上階




現在の上海美術館は、人民広場の横にあり、その昔はイギリス人がつくった競馬のクラブハウスだった。その後、上海図書館旧館となり現在は上海美術館として使われている。

ここの最上階にあるカフェは人民広場や南京路を俯瞰できる場所でもあり一休みするにはちょうど良い。
カフェの入口下にあるガラス窓がすばらしい。

IMG_3597a.jpg

この写真は、上海美術館のサブエントランス。南京路の門から入り真っすぐ行くとこのエントランスがある。ここで、上のレストランに行くと言えば美術館の入場料を取られずに最上階へ行く事ができる。
でも、入場料は20元(約280円)なので是非正面玄関から入り楽しむべきだ。
中の作品も楽しめるが建物の内装も楽しめる、お勧めの場所だ。

2010年撮影 キャノンFD50mm f1.4 開放で撮影
スポンサーサイト
夜上海 路地裏 現代のレンズで撮影 | HOME | ピンホール上海 龍華塔

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。