S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08« 2017/09 »10

プロフィール

海上撮影家

Author:海上撮影家
1995年から上海に関わってます。
2003年に上海に事務所を移転。現在、上海751文化研究所に所属しており、日本と中国の広告撮影及び日本の雑誌の仕事が中心です。
また、751文化研究所は海外からロケで来る人達の為のスタジオ及びストロボ機材のレンタル窓口でもあります。

日本からの撮影依頼も受け付けておりますので気軽にどうぞ。
連絡先は、この中のリンクから私のHPへ入り「Contact」からメールを送る事ができます。
        海原修平 Kaihara Shuhei

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国慶節の上海

ちょっと早いが上海蟹を
2009年10月4日 建国60周年の国慶節からブログスタートです。
北京では、国慶節を盛大に祝っているようですが、ここ上海では穏やかな天気に恵まれ街は以外と静かです。昨日は、中秋節でもあり美しい満月が上海を照らしてくれました。

昨日、行きつけの紹興料理屋を経営しているオヤジが招待してくれて昼から紹興酒と上海蟹で酔っぱらってました。私のブログのタイトルに使った「海上撮影家」という言葉は、ここのオヤジが付けてくれた名前です。「海上」の意味は、新しい上海という意味です。上海で成功すれば他の地域でも必ず成功すると言われているくらい今の上海は文化の実験場となってます。

この店は、生紹興酒を飲みながらメシが食える小さな店なのですが、紹興と上海と東京風がミックスされた料理が売り物です。
つまり、紹興や上海料理はかなり甘いのですが、そこに新橋(東京の)で働いていたシェフが料理を作っているので、油控えめで甘さも控えめなあっさり味の料理が生まれました。そういう料理は「海派料理」と呼ばれています。
おそらく数十年後は、あっさり味の料理が上海でもスタンダードになるのではないでしょうか。

☆生紹興酒とは、カメ出しの紹興酒の事です。つまり防腐剤など一切入ってないので、常温で1週間、冷蔵庫でも約10日くらいしか保ちません。それを過ぎると白濁してきます。これを飲んだら瓶入りの紹興酒は飲めなくなります。

スポンサーサイト
ジナー改造 自作ピンホールカメラ 01 | HOME |

Comment

photo is good
写真がすごくいいですね。
2009/10/06 15:07 | URL | kirin #- [ Edit ]
Re: photo is good
> 写真がすごくいいですね。
ありがとうございます。40年前のレンズで撮ってます。
2009/10/06 18:21 | URL | 海上撮影家 #- [ Edit ]
その店はどこですか
「上海エクスプロア」の「よろず」で
質問したものです。
まず、お聞きしたいのは・・
孔乙己酒家に飾られてる写真は、
海原さんが寄贈したものなんでしょうか?
次は、「上海蟹で酔っ払ってしまった」店とは
どこですか・・・??
2009/10/14 20:09 | URL | 井上@打浦橋@上海 #2AkPuCis [ Edit ]
Re: Re: その店はどこですか
> > 孔乙己酒家に飾られてる写真は、
> > 海原さんが寄贈したものなんでしょうか?
> ☆孔乙己酒家には、私が寄贈しました。3日ほど前に隣の文廟に5点寄贈し、今日そこの代表と孔乙己酒家で飲んでました。
> > 次は、「上海蟹で酔っ払ってしまった」店とは
> > どこですか・・・??
> 孔乙己酒家です。
>
> 写真集の件ですが、タイトルと出版社を言えばお店の人がわかると思います。外文書店の入り口に入って正面か左の写真集の場所にあると思うのですが・・・
>
> もし必要なら連絡ください。
>
>                         修
2009/10/14 22:32 | URL | 海上撮影家 #- [ Edit ]
やはり孔乙己酒家でしたか
海原さん、おはようございます。

海原さんの写真集「消逝的老街」に関しましては、
明日また外文書店に行きますので、
チャンとメモって、店の人に見せ探すつもりです。

お店はやはり孔乙己酒家でしたか。
私もあの店は好きで、もう何度行ったことか・・・
最初に行ったのは2003年の2月にあった上海歴史散歩の時でした。
そのへんのこと下記にアップしましたので、
宜しかったらご覧ください。
「新中国還暦・上海B級グルメ会番外編は孔乙己酒家だった!!」
http://4travel.jp/traveler/dapuqiao/album/10384743/

いつか、ココで海原さんと一杯やれればなあ、と思っています。
2009/10/15 05:43 | URL | 井上@打浦橋@上海 #2AkPuCis [ Edit ]
写真集の件、ありがとうございます。
私は、あまり大人数で飲むのが好きではありませんが、井上さんの空いている時に連絡いただければお付き合いさせていただきます。
2009/10/15 12:34 | URL | 海上撮影家 #- [ Edit ]
海原さん、おはようございます。

私も大人数ってのは苦手です。
私は毎日が日曜日ですのでいつでもOKです。
店には6時には行っています。
今日(16日)でもOK。
今週末の17日と18日はダメですが、
それ以降の日だったらいつでもOKです。
2009/10/16 06:14 | URL | 井上@打浦橋@上海 #2AkPuCis [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。