S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08« 2017/09 »10

プロフィール

海上撮影家

Author:海上撮影家
1995年から上海に関わってます。
2003年に上海に事務所を移転。現在、上海751文化研究所に所属しており、日本と中国の広告撮影及び日本の雑誌の仕事が中心です。
また、751文化研究所は海外からロケで来る人達の為のスタジオ及びストロボ機材のレンタル窓口でもあります。

日本からの撮影依頼も受け付けておりますので気軽にどうぞ。
連絡先は、この中のリンクから私のHPへ入り「Contact」からメールを送る事ができます。
        海原修平 Kaihara Shuhei

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外灘から東西を




外灘の歩道から西を見ると租界時代の建築が美しい。それは、外観だけでなく内装もため息がでるほどすばらしい。
外灘の歩道に鎮座している銅像は、初代上海市長の陳毅氏なのだが、後ろから見ると毛沢東にも見える。

240-36.jpg

そこから東の方角を見ると浦東の新しいビル群を見る事ができる。
外灘の建造物は、19世紀末から20世紀前半に建てられたものだが、浦東の新しいビル群は100年後も存在するのだろうか。

1998年撮影  TX-1       Copyright © 海原修平 All Rights reserved
スポンサーサイト
上海の一人っ子 | HOME | 和平飯店 インド風スイートルーム

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。